あおいくま

債務整理には、自己破産・個人再生・任意整理と大きく分けてこの3種類らしい。


わしの場合は弁護士と相談して任意整理にしたのだが、なぜそうなったのか?


借金こさえた経過は過去記事を参照と思ったけど、経過が解る記事がない?

ええ加減なブログですな。

借金経過が解るのは 過去記事「借金経歴」 かな

① 債務金額 約500万円 

② わし月給 手取約30万円(ボーナスなし)

③ 住宅ローンあり 残り1000万円

④ 嫁パート月給 手取約7万円

⑤ 息子社会人で同居 月約3万円を家に入れる。

⑥ 家計の支出 月約40万円(嫁の申告より)

⑦ 多少の預貯金あり

上記のような条件なんです。


息子の3万円は一応使わずに貯金してるらしい(嫁談)。パッと見ておかしいでしょ。家収入37万円に対して、支出40万円って・・・。マイナスですやん。しかも、多少の預貯金ありとか。どうなってんの???

まぁ、この状態でなぜ任意整理を決断したのか。



自己破産は選択肢になし。


個人再生と任意整理で検討しました。


個人再生の場合、500万円の借金が100万円か、わし名義の全資産まで圧縮できる可能性があるみたいだが、個人再生する条件が同居家族全員の収入証明が必要なので、息子にも迷惑掛けそう。

家の全資産(預貯金、学資保険の掛け金、生命保険の解約返納金、退職金見込み額の1/8、等)が300万円位になりそうやし、嫁さんが万一に備えて多少の預貯金は残しておきたい ということで個人再生は断念した。


で、任意整理と決断したのだが・・・。

多少の預貯金から弁護士費用を一括支払いして、まず、収入の底上げ。支出の削減。この2点をどうするか?

嫁さんはこれ以上収入増やすと税金面で、ねぇ。確定申告とかしなアカンやん。

という事で嫁さんは家計の支出削減に精を出してもらう事に・・・。

けど、嫁さんは晩酌してるし、飲みにもいってるし・・・。(文句言えねぇ けど)

で、わしは収入の底上げで夜バイトを始めました。(月2~3万円しかならないけど)

夜バイト始めたので、わしの晩酌は無くなって支出の削減に繋がった。

夜バイトから帰宅後に少々は晩酌しますが・・・。


夜遅くなるので、嫁さんとの夜の営みも無くなりました。(元々ほとんど無かったのだが・・・)

先日、義務的に夜の営みをしたが、嫁さんから「適当やし、満足できん」と言われてしもた。

やけど、しょうがないやん。疲れてるんやし。

男性には解ってもらえると思うんですけど、義務的にって事ありますよね? ね?

話それたが、本編っていう程の話もないし、まとまりないし、どうでもいっか。。。


ということで、任意整理という選択をしたのだが、まだ、返済は始まっておりません。

この先どうなるかも解りません。無事返済出来るのか?多少の預貯金を食い潰して個人再生に切り替えるのか?完済した時に一人になってしまってないか?

全く検討つきません。



以上。



応援お願いします。

にほんブログ村



債務・借金 ブログランキングへ



小遣い稼ぎにどうです?

   ↓

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン