2回目の借金の時、会社に借入し消費者金融に返済後、2年程経ってから司法書士に依頼し過払い請求をした経験があります。

なんと簡単な手続きのみでお金が返ってきました。最初に事務所に行くのを躊躇するけど、それ以降は和解成立するまで何も音沙汰なし。和解成立後に連絡が来て、もう1回事務所訪問したのみとなりました。

過払い請求の事は、嫁さんには内緒にしていたので結構な臨時収入になったのを覚えています。実際は払い過ぎを返してもらっただけですけど・・・。

その時はまだ、会社への返済中(給料引き)やったんですけど、自分のお小遣いにしてしまいました。
そのお金はアッという間にスロットになくなりました。ほんま中毒やったんですね。その時期は会社以外に借金は無かったし、会社への借入返済後は2度と借金しないつもりでいたんですけどね。お金を持つとスロット打ってました。当時は収支をつけていましたが、確実にマイナスでした。お金が無いのに年間30万円位のマイナスでした。

そのお金はどこから捻出していたんだろう?

まぁ、新たな借金してなかったから年間30万円で済んだんでしょうね。ストック機があった頃は年間30万円位プラスやったのに・・・。ストック機の時は立ち廻りルールを決めてれば勝てたのに・・・。

いつも話がズレるけど、

本題・過払い請求を戸惑ってる人は、ぜひ挑戦して下さい。

なお、時効は10年らしいので気を付けて下さい。司法書士に頼んでも過払い金があれば必ずいくらかは戻ってきます。司法書士の報酬は過払い金の 数%~なので、報酬でマイナスになる事はありません。


以上。






にほんブログ村

債務・借金 ブログランキングへ