わしの勤める会社は前年度赤字決済で終わっています。
今年度が始まって2ヶ月経過した訳ですが、実績は思わしくない感じです。

わしが解る範囲で考えても業績アップはしていません。
このままでは、今年度も赤字になるのではと考えています。

今までのやり方では頭打ちしてるんです。
数年前から こうなる事は目に見えていたはずなのに…。

少なくとも、わしはこうなるのを予測していました。
ここまで来ても、役員共は平々凡々と過ごしています。
「売上を上げろ」とはよく言われますが、その手段が今までのやり方では頭打ちしてるんやろ!って感じです。

新たな改革を提案しても却下されるのに、どうしろって言うねんって感じです。

ここ10年位は、3,4年に一人づつ社員が減っています。
わしの推測では、
売上が落ちる分、社員が減ってバランスが取れていたんです。

で、その3,4年の周期が昨年度、今年度なんですよね~。
ここで、一人社員が減れば2,3年は何とか持ち堪えると思います。
あくまでも、わしの解る範囲での計算なので、何とも言えませんが、零細企業の規模なので20年以上勤めていたら大体判りますやん…。

役員共は整理解雇したら良いくらいしか考えて無いかもね。

その第一候補は、多分わしやろな…。

社内のわし以下は機械屋なので機械修理がメイン業務やけど、最近の機械は簡単になってるんよね~。
パソコン繋げば、どこが悪いって ある程度判るんですよね…。
20年前みたいに機械の知識が無くても修理出来ちゃうんよね。
という事で、中でも給料が高く、反発的なわしってなる訳なんですよ…。

ある程度は会社と戦う準備は出来ています。
戦うと言っても居残るための戦いでは無くて、少しでも多くお金を引っ張るための戦いです。
解雇予告されても、ただでは辞めない戦いです。

でも、わしの必要性も役員共は理解していると思います。
仕事の管理という意味では、わし以外でスムーズに出来る人間が思い浮かばないです。
自信過剰とかでは無いし、自意識過剰でも無いですよ。
客観的に見てそう思えるんです。


けど、本当に解雇予告されたら、ブログネタに困らないやろなぁ~。
タイトルにもサブタイトルを付けなアカンようになるよね。


まぁ、たぶんですけど、今スグに、わしに対して解雇予告は無いでしょう…。
いや、もう少し待って欲しいもんです。

あと2年と少し。
せめて任意整理が終わるまで。
子供達が皆、成人するまで…。



以上。



わしが3度もやらかした借金履歴はこちらです。

わしの 債務残額履歴 はこちら。




借金ブログランキングにジャンプします。


にほんブログ村


債務・借金ランキング




XMリアル口座開設はこちらから