現在、失業の危機?に面しているわしですが、今回もクビは無いと考えたが、減給は有り得る気がしたので調べてみました。
解雇宣告に対しての対応策は数年前から考えていましたが、減給に対しての対応は無知識でした。
職を失いそうです…。
決戦?は木曜日!

会社に居残るための対応ではなくて、泣き寝入りしないための対応策です。

あくまでも、ネット情報だけなので信憑性には欠けますが、わしの会社を例に上げると、超簡単そうです。
わしの会社は役員7人、社員7人なので就業規則を届け出る義務はありませんが、就業規則すら存在してないはずです。
20年以上勤務していて、見た事も聞いた事も無いですからね。
少なくとも周知という意味ではされて無いですね。

と言う事で、就業規則が無い以上、減給すら出来ないという事になるみたいですね。

減給を宣告されたら就業規則の確認からという事で問題なさそうです。

仮に、就業規則があったとしても、周知されていなければ効力は無いという判断もあるそうです。


明日の夜、社長と話しますが、内容次第では解雇でなくても、わしから辞めてしまうかもしれません…。
その可能性は低いと思いますが、人間ですから、暴走する事もありますやん…。


はてさて、どうなる事やら…。



以上。




わしが3度もやらかした借金履歴はこちらです。

わしの 債務残額履歴 はこちら。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


債務・借金ランキング


XMリアル口座開設はこちらから